ハウス建て

山のハウスは毎年春に骨組みから立てていきます。沖揚平の雪の量は半端ないので、そのままにしておくとハウスが潰れてしまうのです。山には二棟のハウスを建て、レタスなどの育苗をしています。

2019年

2月

13日

津輕新報

続きを読む