種まき

春、雪解けが進み、町の畑の土が見え始めると、そわそわして落ち着かなくなってきます。もうすぐ畑に入れる、今年の仕事が始まるんだという気持ちが湧いてくるのです。本日、今年初めてのレタスの種まきをしました。昨年導入した播種機を使って種を落としていきます。機械も順調で作業は早く終わりました。社員の人達も、シーズンが始まり、なんだかうれしそう。春の訪れをこんなに待ち焦がれるのは、青森ならではなんだと感じます。外気は10度ほどですが、ハウスの中は20度まで温まっていました。私達の心も十分温まっています。さあ!シーズンの始まりです!

2018年

6月

16日

じゃがいも発芽

続きを読む